海外のかわいい優秀コスメ・韓国コスメ

イニスフリーのパウダーで、赤ちゃんのようなすべすべ肌が作れる!

イニスフリーミネラルパウダー

ベースメイクにリキッドやクリームタイプのファンデーションを使っている方、仕上げにフェイスパウダーって使いますよね?

なんのために使っていますか?

私はファンデーションの密着力を高めるため、日中の化粧崩れ防止のため、、。
とにかくフェイスパウダーはメイクに欠かせないアイテム!

外出先でのお直しも、ファンデーションではなくフェイスパウダーを使うことが多いです。

『お直しに使える、持ち運びしやすいフェイスパウダーないかな』
と探していたとき、動画サイトやSNSで絶賛されているパウダーを見つけました。

それが<イニスフリー(innisfree)のNO-SEBUMミネラルパウダー>です!

韓国コスメだし、なかなかすぐには買えないな。
と思っていたのですが、偶然買い物をしていたサイトで発見し、思わず即ポチ。

イチオシのパウダーになったので、詳しくご紹介させてください☆彡

ノーセバム(NO-SEBUM)ミネラルパウダーについて

イニスフリーミネラルパウダー

「SEBUM」とは英語で「皮脂」を意味します。
テカリのもとになる皮脂と汗をコントロールしてくれるルースパウダー。

このパウダーには2つのパウダーが配合されています。

・皮脂吸収パウダー
→肌表面の余分な皮脂を吸い取る効果

・皮脂調節ミネラルパウダー
→汗と皮脂を抑える効果

イニスフリーミネラルパウダー

とっても粒子の細かいパウダーです。
粉飛びは気を付けたほうが良いかもしれません。

ミントのような、スース―した香りがします。
肌にのせた直後は結構匂いが残りますが、時間がたつと気になりません。

イニスフリーミネラルパウダー

色は真っ白。
付属のパフやブラシで肌に馴染ませると、溶け込んで白浮きはしません。

<NO-SEBUMミネラルパウダー>を使い始めて数か月。
私の使い方と、個人的な感想を書いていきますね。

ベースメイクの仕上げに使う

私はリキッドファンデーションの後に、こちらのパウダーを付属のパフで顔全体に使っています。

仕上がりの質感はマット
パウダー自体にカバー力はありませんが、肌がワントーン明るくなります!
薄い膜を1枚覆ったかのような仕上がり。
そして肌が、ほんとにサラサラになりました!

乾燥は特に気になりませんでしたが、これから寒くなると空気も乾燥してきますよね。
乾燥肌の方は、つける量には気を付けた方がいいかもしれません。

ツヤ系がお好みの方は、大きめのブラシでふわっとパウダーをのせるのがおすすめ。

お直しに使う

外出先で、メイク直しをするときも付属のパフでポンポンと馴染ませるだけ!
肌トーンが明るくなり、毛穴がかなりぼかせます。
あっという間にサラサラ肌が戻ってきます♪

ひとつだけ残念なのが、鏡がついていないこと。
ケースに小さな鏡がついていたら、もっと簡単にお直しできるのにな、と毎回思います。

コロンとコンパクトな容器のおかげで、小さいバッグでも持ち歩きやすいのが嬉しい!
このパウダーとリップさえあればOKな今日この頃です。

お直しパウダーのスタメンになりました。

フェイスパウダーってどうしても大きかったり重かったり、、、。
旅行やお泊りのときも、かさばらないので、つい手が伸びるアイテムです。

SNSでも話題に


youtubeなどでも紹介されてますよね。

どこで買える?

日本にいて、このパウダーを手にいれるには?

イニスフリーは、残念ながら日本に店舗がありません。
ですが、新大久保の韓国コスメを置いているショップでは見かけることがあります!

新大久保が遠くて行けない、という方はインターネットでも販売しています。

→Amazon
→楽天市場

→韓国コスメ専門サイト「スタイルコリアン」
話題の韓国化粧品大集合【スタイルコリアン】





→iHerb(アイハーブ)

などで購入できますので、気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)/

イニスフリーのフェースパウダーでずっと触っていたい肌に

なんといってもこのパウダーの魅力は、化粧崩れしないこと!
そして、すべすべさらさら肌が持続するということ!
気持ちよくて・・ずっと触っていたくなります。

日本のプチプラコスメと同いじくらい、安い。
そしてクオリティも、かなり高め。

このパウダーが本領を発揮するのは、汗をかく夏かもしれません。
ですが、冬に、明るい透明感のある肌を作りたい方は絶対おすすめですよ!

クッションファンデーションミシャ1
クッションファンデーションのおすすめは?ミシャを口コミレビュー!毎日毎日、子育てに追われて、25歳なのにボロボロ主婦です(笑) 夕方、主人が帰ってきて、疲れてる私を見て… 『今日なんか食べに行...