目元美人になるアイメイク・まつげメイク

【ベストコスメを比較】デジャヴュとオペラ ずばりどちらのマスカラがいい?

オペラデジャヴュ比較3

新しいコスメを買うとき、口コミを気にしますか?

事前にインターネットやSNSで調べていなくても、店頭で商品のそばに「人気!」などと書いてあると、つい気になってしまったり、、。

そんな方たちの気になるワードのトップといえば。
やっぱり“ベストコスメ”じゃないでしょうか。

「たくさんの人に支持されているなら、きっと良いコスメなんだ」と思えますよね。

ある日、新しいマスカラが欲しくてドラッグストアに行きました。
ずらっと並ぶマスカラを前にして、悩むこと数分・・。

ふと、2本のマスカラに目が止まりました。
本体の色だけでなく、なんと商品のキャッチコピーまでそっくり!

その2本のマスカラとは、、。

・オペラ マイラッシュアドバンスト
・デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングF

オペラデジャヴュ比較1

パッケージを見て、お気づきでしょうか?

有名口コミサイト、@コスメの“ベストコスメアワード2017 ベストマスカラ部門”1位と2位だったのです!

うーん、どっちも気になる。
と、いうわけで!2本とも購入して比べてみました。

比べてみました①~マスカラの形と特徴~

マスカラの形には、結構違いがありました。

オペラデジャヴュ比較1

両方とも細めですが、オペラのほうがより細い!
デジャヴュはブラシの先端が少しカーブしていますね。

どちらも、使いやすそうだなという印象。

続いてそれぞれもマスカラの特徴。
パッケージに記載されている情報をもとにして、2本の特徴を比べてみました。

オペラ マイラッシュアドバンスト デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングF
値段 951円(税抜き) 1,500円(税抜き)
パケ表記 自然に際立つまつげ 自まつげそのまま長く
タイプ フィルムタイプ(お湯落ち) フィルムタイプ(お湯落ち)
ブラシ形状 スリムブラシ ロングブラシ
繊維 なし あり
成分 美容成分配合 美容成分配合

こうしてみると、、。
キャッチコピーだけでなく、全体的に似ていますよね。
オペラは繊維なし、デジャヴュは繊維ありが唯一の大きな違いかな、という程度。

それでは、両方とも実際につけていきます!
ビューラーでまつげをあげた状態から、それぞれ始めました。

メイベリンマスカラの新作を口コミ!にじむ?パンダ目になる?を検証!みなさんボリューミーで長いまつげに憧れますよね。 ボリュームが出るマスカラといえば、メイベリンマスカラではないでしょうか? ...

比べてみました②~1位オペラマイラッシュアドバンストの使用感~

細いブラシがとっても塗りやすかったです。

目頭や目尻のまつげもしっかりキャッチ、なにより下まつげにフィットします。
下まつげへの塗りやすさのみで考えれば、今までのマスカラで断トツ良い。

まつげがきれいに伸びます。ロング効果あり。
まさに自まつげの存在感が増したような感じ。

私のまつげはカールが取れやすいのですが、、。
夜メイクオフするまで、カールは半分くらい残っていました。
これは私のまつげでは実はすごいことなんです。

ちょっと注意が必要なところ。
それは、ボリュームや長さを更に出そうと重ね塗りするとき。
私のまつげではダマになりやすかったです。
1度塗りでとどめておくのが、仕上がりがいちばんキレイでした。

ケイトラッシュマキシマイザーn口コミ
KATEのマスカラ下地でまつげにひと手間かけて!つい見とれてしまう目元にメイクするとき、どこに時間をかけますか? なんだかんだ【目元】ってこと、多くないですか。 狭い範囲なのに、メイクに気合、はいりま...

比べてみました③~2位デジャヴュファイバーウィッグウルトラロングの使用感~

こちらも、ブラシが塗りやすかったです。
先端のカーブしている部分を使えば、下まつげにもしっかり塗れます。

繊維ありですが、ロング効果もボリュームアップ効果もそこまで感じず。
自分のまつげを少し強調させてあげられるような仕上がりでした。

夜のメイクオフまで繊維がポロポロ落ちてくることもなく。
お湯でするっと落とすことができました。

私のまつげではカールキープ力が、ほとんどありませんでした・・。
マスカラを塗っている時点でほぼカールが取れてしまいます。

ただ、このデジャヴュのマスカラは、使い方にこのような文言が!
「カーラーを使うときは、完全に乾いた後に。よりカールが長持ち。」

と、あとからビューラーすることを推奨されていたのです。
乾いた後にビューラーをすると、カールがきれいに維持されました。

ディーアップつけまのり2
ディーアップのつけまのりがつかない方に!本当は強力な接着力をレポ!今回紹介するコスメは こちらです。 DUP つけまつげ用接着剤。 まぁ、のりですね、 つけまのり ってヤツですね。 そう…...

私が気に入ったのは、こっち!

オペラです!!

どちらも良かったのですが、オペラのほうがブラシが使いやすかったです。
まつげにより長さも出せました。

そして、マスカラ下地を使わずにカールが残ったのに驚き。
私のまつげに合っていたのでしょうか、とても嬉しかったです。

デジャヴュのマスカラも良かったです。
が、、オペラのほうが「おお!」と感動できる部分が多かったので、私の中ではこのような結論になりました。

まつげを盛る時代は終わり・・?

ベストコスメ1位2位が“自まつげを生かす”がコンセプトなマスカラ。
ナチュラルメイク派な方が増えてきている、ということなのかもしれませんね。

そんな私もマスカラ主張のメイクから、最近は離れていました。
あえてマスカラしない日もあったほど。

でも、こちらの2本は「なんかまつげ長くてキレイだけど、マスカラ塗ってる?」と、周りに思わせちゃうことができるかも。

そんな期待が持ててしまう、目元美人製造アイテムな予感!
特にオペラ。
これからも末永いお付き合いになりそうです。